FC2ブログ

サークル名:きのこポットぱい

雪国エリンギのエロ同人活動ブログです(旧サークル名:VARIABLE?)

プロフィール

雪国エリンギ

  • Author:雪国エリンギ
  • 長乳、ぶっかけ、くのいち、眼鏡あたりが大好物。
    あと悪魔っ娘。
    メールはyoruichi3@hotmail.comへ

    mixiやってます。
    「雪国エリンギ」で検索してみてください。

申し込み予定イベント

コミケ80受かりました! 3日目ニ56bです。

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 続・ブッカケの世界へようこそ!

冬コミ新刊、メッセサンオー様でも取り扱い始まりました!
beyo01a.jpg
しかも特設ページを作っていただけました。TOPにもバナーが…感無量です!

とらのあな様も委託再開しています!
メロンブックス様も特設ページ作っていただきました!ありがとうございます!

■COMIC1☆4に申し込みました!
20100116コミック1サークルカット用b
↑新刊表紙ではなくサークルカット用のイラストです。
新刊は、ブッカケの世界へようこそ、の続編を描きます。

■今週気づいたこと
朝ごはんを抜くと、力が出ない。

朝ごはんどころか、欠かして良い3食などない。
ごはんを食べないと、力が出ないように人間の体は出来ているのだ。
だから、どんなに忙しくても、原稿中でも、ご飯は3食、決まった時間に食べろ!

…というのを、122キロ自転車に乗って思い知った。

そんなサイクリングのレポートを書いてみましたが…
無駄に長くなってしまいました。
次回の日記からは簡潔にまとめる様にしよう。

読んでやろう! って方は
↓続きを読む
をクリック!
プレスポA
■荒川サイクリングのおはなし
最近、自転車にハマっている。ダイエットにもなるし、行動範囲が増える。
昨年も横浜マリネリアで行われたスキフェスに、往復90キロを走って行ってきたりもした。
元旦に立てた目標のひとつ「荒川CR(サイクリングロード)を上って、カツカレーとカステラ喰う!」をこの三連休で実行してみた。

カツカレーはここ↓
キッチンニューほしの
カステラはここ↓
文明堂浦和工場

ルートは、新小松川橋から荒川CRに入り北上。
国道16号、17号を経由して大宮青果市場内の洋食屋「キッチンニューほしの」を目指す。ここまででおおよそ60キロ。

その後、荒川CRを下り羽倉橋までUターン。今度は東へ進み、文明堂浦和工場へ。
さぁ、出発(デッパツ)だ!

■出発~岩淵水門
岩渕水門

1/9土曜日、朝7時半頃、出発。
天気は快晴だが、とにかく寒い。
流石に朝は寒い。自転車に乗っていると、特に風の当たる部分が冷える。
特に足先の防寒が重要だと感じた。走っているうちにつま先の感覚がなくなっていく。

こんな朝早くだが、荒川沿いのグランドは野球少年でいっぱい。
そして道端には大量のスズメ軍団が。ひとかたまりで100匹くらいいたんじゃないだろうか。スズメがチュンチュンしてる姿は見ているだけで癒される。

20キロほど走り、岩淵水門に着いたところで休憩。到着時刻は8時半くらいだった。

■岩淵水門~朝霞水門
朝霞水門


更に北上。ここまでは順調だが、とにかくつま先が冷える。
しばらく朝霞水門で休憩する。

■朝霞水門~秋ヶ瀬橋~羽根倉橋
浦和から富士山

ここからが苦難の開始。
まず、自転車を漕ごうにも足に力が入らない。
平均速度25キロくらいで走れるハズが、17~18キロくらいまで低下する。
あとで分かるのだが、朝食をちゃんと取っていなかったせいでエネルギー切れを起こしていた。
チロルチョコみたいなちっさいチョコ2コ、そしてホットミルク一杯しか口にしていなかった。携帯食もなく、近くに自販機があるかどうかも把握していない。
水分も糖分も不足した状態で走り続けるしかない。

加えて、荒川CRはとにかく工事が多い。迂回路が多数設定され、且つそれが砂利道だったりするので自転車には辛い。
実際、砂利道のどこかを走っているときに前輪の反射板を落としてしまったようだ。

浦和ゴルフ場の向こうに富士山が見えた。絶景なり。
この時点で時間は9時半くらいだった。

あと1時間も走れば着くかな、と思うがここからが精神的に長かった。

■羽根倉橋~治水橋~上江橋
羽根倉橋から北のCRが工事のため完全封鎖。
迂回路が地図で示されている。農道を通って上江橋まで出る必要があるようだった。
コの字型の迂回路が多く、余計に距離を走らされる。

また、微妙な上り坂がつづいているのもこたえる。
このあたりにくると、とにかく新上江橋について、早く公道に出たかった。
公道にでれば、コンビニや自販機があるだろう。

上江橋にようやく着いたときには体がボロボロ。時間は10時半になっていた。
ゴルフ場から1時間しか走っていないが、体感的には3時間くらい走っている気持ちだ。

■上江橋~国道16号
ようやく公道へ出た。しばらく走るとようやく自販機が。
手足が冷えているので、ホットMAXコーヒーを選ぶ。
こんなにも甘いMAXコーヒーがマックス旨い。

しばらく腰をおろして休憩するが、11時までに食堂に着きたかったので、
はやめに切り上げてまた走り始める。

■国道16号~17号
国道が合流している箇所で17号に乗り換え、そのまま北上すればすぐ目的地!
…のつもりだったが、16号と17号の境目にある浦和バイパスで道に迷う。
どこから17号に乗ればいいのかが分からない。思考力が低下していたのかもしれない。

携帯でYahooアプリの地図を確認するが、GPS内蔵携帯ではないので大雑把な位置しか表示されない。今時分のいる位置を見失う。
一時期は本当に引き返そうとも思ったが、バイパス下の道路を北上してみる。

すると、地図アプリ上に表示されているミドリ安全が目の前に。
その先が大宮青果市場だ。やった!たどり着いた!

このとき、既に時間は12時半になっていた。

■キッチンニューほしの
ニューキッチンほしの

自転車ノリの間では有名なお店。ファンも多いらしく、キッチンに差し入れしているお客さんがいた。エスカップだった。

カレー

2000円でジャンボカツカレーを頼む。
カツがサックサクで旨い。金沢カレーが霞む。サクサクなのに、肉が唇で噛み切れるほど柔らかい。
カレー自体はソース程度に別皿についてくる。カツとご飯をカレーソースで食べる感覚だが、カレーの味が濃いので問題ない。

腹が減っていたので15分くらいで完食。
30分ほど休憩し、力が戻ってきたことを感じたところで出発した。

このとき、時間は13時半。火が傾いてきていた。

■ほしの~羽根倉橋
来るときは1時間半かかった道だったが、帰りは1時間もかからなかった。
あれだけ重かった自転車がウソのように軽い。
ここで、ようやくエネルギー補給の重要さに気付く。
28キロくらいの速度で巡行できた。

■羽根倉橋~文明堂浦和工場
ここからはまた公道を走るが、道に迷うことなく着いた。
時刻は14時半。キッチンニューほしのをからジャスト1時間程度だった。

試食タイムは15時からだが、少し早めの14時45分から試食販売開始。
二切れほど食べるが、ふんわりほんわかあったかいカステラがうますぎる。
ほんのりした甘さが秀逸。乳首取れるかと思うほど旨い。

プレーン、はちみつのそれぞれを購入。リュックに入れば、もっと買っていきたかった。次は前かごを付けていきたい。

これで今回のサイクリングの目的はすべて果たした。あとは帰るのみ。

■帰宅
帰宅もサクサクと進めた。カステラパワー恐るべし。
天気も良かったせいか、手足もほとんど冷えない。
自宅に着いた時点で16時半。行きに4時間かかったところが、3時間で済んだ。出力25%アップだ。

トータルの走行距離は122キロ。
次はセンチュリーライド(100マイル=約160キロ)に挑戦したい。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。